【厳選】7月のWEB関連ニュースまとめ

【厳選】7月のWEB関連ニュースまとめ

こんばんは、社員Aです☺ 8月になりましたね!

前回の記事から、こまめに更新をすると言いながらもなかなか更新できていませんでした。

【厳選】6月のWEB関連ニュースまとめ

そういえば、小学生の頃も夏休みに入るたび、「今年こそは7月中に宿題を終わらせる」と言いながら、8月後半まで手を付けず、後半から泣きながらやっていたタイプでした。

仕事はそういうわけにはいかないので、きちんと管理しているつもりですが、ブログとなるとどうしても惰性が出てしまうんですね!

前回は、6月のWEB関連ニュースまとめということで、私が日々読んだWEBニュースの中から厳選してお届けしましたが、今月もたくさん良記事を読むことができたので、シェアしていきたいと思います。

カッコは私が読んだ日付になります😊(自分の備忘録として…です)

 

「本日のリデザイン」をメールで送ってくれる『Redesign Joy』(7月2日)

7月最初に読んだニュースはこちら!メルマガを登録すると、毎日「本日のリデザイン」を送ってくれるんです。リデザインされた事例を紹介してくれるので、「このサイトこんなふうに変わったんだ!」と勉強になります。さらに、彼らが優秀だと思ったリデザインを2つ、最悪だと思ったリデザインを1つ送ってくれるとのことで、両方の意味で勉強になりますね。

 

最近話題になったイケてるWebサービス・アプリ14選(7月2日)

最近話題になったイケてるWEBサービスやアプリのまとめです。私が一番ぐっと来たのは、「Amarimo(アマリモ)」というアプリ。家にある調味料や残った食材からレシピを提案してくれます!

 

ZOZOに、ZOZO SUITでやってもらいたいことを書いてみた(7月2日)

ZOZO SUITを単なるサイズ計測だけでなく、どんなことに活用してほしいかをまとめてあります😊ダイエットやフィットネスに使えるんじゃないかっていうのは、画期的な考えだと思いました。

 

noteでコードが投稿できるようになりましたβ(7月4日)

ついにnoteにコードを投稿できるようになったそうです。これでエンジニア系のnoteが増えるのではないかとワクワクしています!

 

タブやナビゲーションがアクティブな時に、ハイライトのラインがすぅっーと移動するアニメーションを実装(7月5日)

これ、他のサイトで見るたび「どうやって実装しているんだろう?」と思っていたので、勉強になりました。Codepenでの実装デモがあるので、制作でも使ってみたいなと思っています。

 

このミーティング、今いくら?がわかる『How much does this meeting pay?』(7月9日)

いま行われている会議が時給をもとにいくら人件費が掛かっているのかを算出してくれる、ユニークなWEBサービスです。無駄な会議を省けそうじゃないですか!?(決して弊社に無駄な会議があることを肯定しているわけじゃないですよ!笑)

 

placeholderにテキストをランダム表示する(7月9日)

placeholderにテキストをランダムで表示できるもの。これ、ECサイトなどで活用できそうじゃないですか?(トレンドキーワードを予め用意しておいて、表示など)

 

スタッフの勤務状況をスクショで管理できる『Timblle』(7月9日)

世の働くみなさん!また恐ろしいサービスができましたよ…!どの社員がどのサイトやアプリに何時間費やしているのかを、スクリーンショットを撮りながら記録してくれるもの。最近私が見た韓国ドラマで、主人公の勤める会社の課長がいつみても、仕事中に「ソリティア」ばっかりプレイしているので、こういう人には良いかもしれません!

 

ChromeのUIが、69から一新!?(7月9日)

これはFirefoxっぽくないですか?どんどんフラットになっていきます…

 

ウェブサイトをもっと面白く!コピペ可能なHTML/CSSスニペット75個まとめ 2018年7月度(7月10日)

毎度こういう投稿を見る度、作る人の凄さを痛感しますね。ただ、海外の方が作ったソースは余裕でIEに非対応だったりするので、日本で使うときは吟味しながら使わないとだめですね。

 

textareaやinput要素で入力可能な文字数を表示することができるスクリプト「short-and-sweet」(7月11日)

これは、企業のリクルートサイトなどで、WEBエントリーさせるときも使えそうですね!自己PR○文字まで…など。

 

Surface Go レビュー:この価格にして、ほぼ完ぺき(7月11日)

Surface Goが発表されてから、いままで敷居の高かったSurfaceが安価で手に入るのはスゴイ!!と思っていたんですが、日本ではOfficeの代金まで含まれるため、結局そこまで安くはない…という結果になってしまいました。ちょっとショックです。

 

注意!被災地の「無料ネット」に潜む落とし穴(7月11日)

被災地では、大手携帯会社が無料Wifiを開放していたりしますが、セキュリティ面では注意が必要です。iPhoneを使っている方が多いと思うのですが、iPhoneにもVPN接続できるアプリがあるので、それを通した方が良さそうです。(それでも完璧ではないですが)

 

hostsファイルを1クリックで切り替え・管理ができるWin, macOS, Linux対応の便利な無料アプリ -SwitchHosts!(7月12日)

hostsファイルを書き換えたり、さらに同時に複数の管理をする必要があったり、そんな時に便利なWin, macOS, Linux対応の無料アプリ。

 

Fun to look at some decade-long design evolutions.(7月13日)

iPhoneのUIが10年間でどれほど変わったのかをツイートしていました。めちゃくちゃ懐かしくないですか?そして、2017年(iPhoneX)の縦幅の進化具合に改めてびっくりですね。

 

デザイナーの為のPSDテンプレート・モックアップまとめ「Freebies: 32 Fresh Photoshop PSD Files」(7月15日)

テンプレート・モックアップのまとめ記事が上がる度、すかさず保存しています。デザインに煮詰まったとき、パーツだけでも参考になったりします。

 

2万円高い「Surface Go」であらためて浮き彫りになる、日本の「Office」事情(7月15日)

またまた、Surface Goの話題です。日本で発売されるSurface GoにはOfficeがセットになることは前述の通りなのですが、そのOfficeが今主流のOffice365ではなく、普通のOfficeがセットになることが決まったそう。う〜ん。

 

ZOZOスーツ新色発売(7月16日)

世間を騒がせた…!ZOZOスーツから!なんと新色発売です…(笑)某テーマパークのキャラクターを連想させる真っ赤なボディスーツに白の水玉。外に来ていくわけでもないのに、買う人がいるんでしょうか…?

 

メモや画像を付箋のように貼り付けて共有できるWEBサービス「meeemo(メェーモ)」(7月16日)

オンライン上で紙面と同じように写真やコメントを付箋のように貼り付けて使えるもの。指示書ツールとしても活用できるのではないでしょうか?弊社では、指示書ツールに「aun(あうん)」を使用していますが、こういったツールが増えることで、ディレクションもスムーズになる気がします。

 

これはかっこいい!要素がふわりと浮かんでいるような美しいシャドウを与えるスタイルシート -Box-shadows.css(7月17日)

box-shadowがクラス付与だけで実装できる便利なCSSです。今までコーディングする時にbox-shadowを使うときはPSDからCSSを直接コピーしていたんですが、クラス付与だけで良いのは便利です!

 

商用可能な無料フォント限定!2018年上半期公開のフリーフォント厳選80個まとめ(7月17日)

最初に言っておきます!すごい量です!(笑)私の好きな「廻想体ネクスト」を丸くした「ロンドBスクエア」というフォントを見つけたのでさっそくダウンロードしました。

 

ツイッターのユーザー名が空いたら教えてくれる『Handlescout』(7月17日)

まず、アイデアに拍手!これを考えるのがスゴイですよね。Twitterは日本でも最大規模のSNSなので、希望のユーザー名を取ろうとすると、組み合わせない限り難しいですよね。そんなユーザー名が空いたら教えてくれるなんて、ありがたい…!

 

数時間でロゴの評価をしてくれる『LOGO GRADERS』(7月18日)

デザイナーやマーケターが多様な観点からロゴを評価してくれるそう。なんと利用は無料で、数時間で結果が帰ってくるそうです。母体は、ロゴ入りアパレルが作れるサイトとのことで、そこからやっと利益につながるんですかね…?

 

写真のアップロード時にメタ情報(Exif)を自動で削除してくれるWordPressプラグイン「VA Removing Exif」(7月18日)

カメラやスマホで撮影した写真には、撮影地や撮影時間などのメタ情報が含まれますが、そういったものを削除してくれるというもの。需要ありそうですね。

 

コピペでできる!cssとhtmlのみで作る水平線・区切り線 11選(7月18日)

コピペだけで使えるので、デザインのないページを作る時にも活用できそうです。

 

Google アシスタントがまた便利になってしまった。機能強化で「ユーザーが欲しそうな情報」を表示してくれるように(7月19日)

Google アシスタントの機能「Visual Snapshot」が強化され、よりユーザーが欲しそうな情報を提供してくれるとのこと!

 

WordPressの「ビジュアルエディタ」を見やすくカスタマイズする(7月20日)

味気ないWordpressのビジュアルエディタをここまで見やすくカスタマイズ出来るんですね!ほぼプレビューの様な感じで見られるのが良い。

 

メルカリが3サービスを8月中に終了へ——「メルカリNOW」「teacha」「メルカリ メゾンズ」が対象(7月20日)

即時買取サービスの「メルカリNOW」を始め3つのサービスを終了するとのことです。たくさんチャレンジしながら、良いものだけが残っていく感じは好きです。我が家のマンションの下にも「メルチャリ」が出来て結構利用されている感じなので、そのアイデアがスゴイなと思います。

 

5分経過でタブを自動停止 Chromeに「データ節約機能」を搭載へ(7月23日)

通信データ量の抑制や新しいショートカットが搭載されているみたいです。

 

実例で学ぶウェブデザイン!参考にしたい最新スタイル見本厳選50個まとめ(7月23日)

毎度思うのですが、こんなデザインを作り出すデザイナーの後ろで、作ってる過程を眺めていたい…。そして、良いデザインには必ず質の良い写真が使われていることを改めて感じます。

 

ブーム到来か。ノングリッドデザインの魅力と参考になるWebサイト(7月23日)

最近よく見るようになったノングリッドデザイン。デザインに開放感や躍動感を生み出してくれます。ただ、デザイナーのセンスがモロに分かるので、かなり難易度が高そうですね。こんなデザインもサラッとできるようになる予定です!乞うご期待!

 

マクドナルドと任天堂:人気ブランドのWebデザインに見られる共通点(7月25日)

共通点はもちろんのこと、使われているフォントまで比較してあります。普段何気なく見ているのに、かなり高度なデザインスキルが活用されています。

 

HTTP接続のサイトが「保護されていません」と表示されるGoogle Chrome 68安定版リリース(7月25日)

これは、7月のニュースの中でも一番大きなニュースではないでしょうか?Chrome68がリリースされ、SSL化されていないサイトには、「保護されていません」と出るようになりました。各地から悲鳴が聞こえてきそうです…

 

雑誌はデザインの参考書!?Webデザインにも応用できることまとめ(7月26日)

紙面とWEBのデザインはタイプが違うと言われてきましたが、紙面のデザインでもWEBに通用するものは多くあると気付かされます。私は毎月読んでいるお気に入りの雑誌があるのですが、ページをめくるたび内容ではなくデザインを見てしまうのは職業病だと思います。

 

ということで、7月のWEBニュースまとめでした。相変わらず多かったので、まとめている途中で「ウッ」となりましたが、毎日ITニュースを追いかけているおかげで、制作時(特にデザイン)には、うまく反映・活用できていると思います。

これからも続けていきたいですね。

そして、息を吐くのと同じ様にこのブログの更新頻度も上げていきたいなと思います。

次回は、私が個人的にデザインのインスピレーションを増やすために取り組んでいることを紹介していきたいと思います!

広告